FC2ブログ
 

JBAのウェディング情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

優先順位Ⅱ

昔から「二兎追うものは一兎も得ず」と言うことわざがあります。
今、目の前にやりたいことが二つあります。どちらも興味があり、どちらも大切なことなのです。そのような時にあなたはどうしますか。二つとも同時進行で取り組んでいくのか、どちらかを選んで取り組んでいくのか

もう一つの例はやらなければならないことが山済み状態です。どれから手をつけて良いのか分りません。どれも急いでしなければならないことです。あなたは何を基準に何から取り組んでいきますか

このようなときに優先順位をしっかり考えるべきことなのです。もちろん仕事やプライベートでも思った時に、考えたときにすぐにやっておけばこういうことにならないと思う。溜め込んだ結果「二兎追う」ことになっていまいます。しかし自分に余裕やその時の状態ですぐにできないことはよくある話しです

そこで優先順位ですが、考え方は二つあります。
一つは期日があってそれまでにやらなければならないこと、その期日はいつなのかで順位を決めることができます。もう一つは重要性です。たくさんある中で自分の将来のことを考えることそして相手にとってどれだけ急いでいるのかを考えて判断すべことです

優先順位を見誤ると大きなものを失ってしまいます。優先順位は自分個人的な問題ではなく将来や相手によって決定すべだと強く思います。優先順位はある意味区別、差別に繋がります。そのようなことのないように仕事や事柄により、その時点での判断を間違いないよう処理していきたいものです

優先順位の決定はどうしても嫌なものや苦手なもの、面倒くさいものを後回しにしてしまいがちです。自分にとってどうではなく、相手や事柄そして期日に対する信用の問題なので速やかに、尚且つ確実に実行あるのみです。
そして何事も早い目早い目が大切で、優先順位で迷わないようにすることが「二兎を追う」事にもなりません

           私は優先順位を考えることはあまりありません      sumitani

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。